年齢を重ねるごとに気になってくるのがシワです。多くの人がシワを解消したいと思っていることでしょう。首にたくさんシワができると、顔にできるシワ以上に、年老いた印象になってしまいます。シワ解消を目指す時には、どうしてシワができてしまったのかを確認することが、まず大事なことです。何らかの理由で肌が乾燥したり、強い紫外線の影響を受けると、シワが増加しやすくなります。お肌につるつるさや、なめらか感に効果があるものがコラーゲンですが、このコラーゲンが紫外線の作用で破壊されてしまう場合があります。紫外線を長時間浴びてしまうとコラーゲンが壊れて、肌の水分量が減って乾燥を引き起こして、シワの原因の一つになります。紫外線や乾燥した空気などの外部からの影響だけでなく、日頃の姿勢などもシワの原因になる場合があるといわれています。どうしてシワができるのかを日頃から意識していて、予防効果があることに取り組みましょう。お肌のを紫外線から守るためには日焼けどめクリームが効果的ですが、乾燥対策には保湿ケアが役立ちます。首の周りのしわができる要因には、顔を下へうつむけることが多い人や、高い枕で寝ているといったことも、考えられます。毎日の習慣を確認して、シワが増える要素を取り除いていくことです。ある程度の老化現象は仕方がないことですが、日頃から予防してケアするだけでも首のシワを解消することは可能です。