美肌に憧れて、肌にいい様々なことをしているという方は、多いのではないでしょうか。美しい肌になりたいなら、正しい手順でお肌へのスキンケアを行うようにする必要があるでしょう。肌トラブルの要因は、中途半端なスキンケアにあるということもあります。オーソドックスな朝のスキンケアの方法としては、化粧水、美容液、乳液の順につけてから日焼け止めクリームをつけます。夜のスキンケア方法は、クレンジングでメイクを落としてから、洗顔、化粧水、美容液、乳液もしくはクリームを塗ります。クレンジングの際には、アイメイクを先に専用リムーバーで落としてからクレンジングを行います。顔全体のクレンジングケアをする前に、目の周りの皮膚の弱いところだけ先に終わらせておくといいでしょう。クレンジング剤を選ぶ時は、普段しているメイクの濃さや、皮膚が刺激に対して敏感かどうかを考える必要があります。シーズンによって肌の状態は変わりますので、1年じゅう同じ化粧品やスキンケア用品を使っていると、不都合が起きることもあります。洗顔が済んだら、すぐに化粧水を皮膚につけましょう。化粧水、美容液、クリームと、乾燥しやすい順につけます。乾燥が気になる部分には、重ね塗りをすることがポイントです。乳液やクリームは、乾燥の度合いによって使い分けるようにします。季節ごとに変化する肌の状態に合わせて、スキンケア商品も選択することは、美肌を維持する為に効果的な方法です。